Brooch ブローチさん

Doll brooch 天然顔料の人形ブローチ

doll broch ,2023

kocka コシュカ(大阪・堺・諏訪森)にこの冬、お届けしました。

 

「冬のおくりもの展」

2023年11月23日(木・祝)− 12月24日(日)

kocka コシュカ (Sakai, Osaka , Japan)

大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東3-319-2

Open 11:00-18:00
closed 月・火

人形ブローチ 2023

・綿には、コットンを使用しています

※天然顔料を使用しているため、時間と共に、色に変化があることがあります。

 

(人形ブローチ)素材:
麻、綿、コットン綿、真鍮(日本製)
天然土顔料(主にイタリア産)、こんにゃく澱粉、タピオカ澱粉、亜麻仁油など

・一部草木染め糸を使用しています。日光などで色の変化がある場合があります。そんな変化も味わいとして楽しんでいただけたら、と思い制作しています。

※天然土顔料、主に(イタリア・ヴェローナ、DOLCI社)

Satoko Ishizaki’s Doll Brooch, 2023, Winter:
linen (including reborn fabric), Cotton (stuffing inside), Brass pin, Cotton (thread)
Color : Natural dyes lands(「Dolci Colori」VERONA, Italy), Konjac-starch (japanese traditional starch), Tapioka-starch,  flaxseed oil
2023, Winter,Brooth

2023-11-22 | Posted in Collections, Brooch ブローチさん, Cats ネコさん, Art, ExhibitionComments Closed 

 

2023.11/23-12/24「冬のおくりもの展」kocka コシュカ(大阪・堺)

 

「冬のおくりもの展」

 

2023年11月23日(木・祝)− 12月24日(日)

kocka コシュカ (Sakai, Osaka , Japan)

大阪府堺市西区浜寺諏訪森町東3-319-2

Open 11:00-18:00
closed 月・火

インスタグラム
「@kocka__」

お写真、Kocka コシュカさんより、お借りしました。

 

今回、天然顔料の人形ブローチさんなどをお届けしました。

そっと眺めていただき、小さなホッが生まれたら、何よりうれしいです。
いしざきさとこ (ちびトコ布作家)

 

 

Cat brooch ネコさんブローチ

2023頃
Cat brooch / Spilla gatto

「ネコさん ブローチ」

 

「ブローチ展」

Exhibition  at  Naha Broadway (Naha, Okinawa, Japan)

2023, 7/6-7/15

素材:
リネン、コットン、パンヤ綿、ブローチピン(日本製)

Linen, Cotton, panya cotton, brooch pin

※一部、ちくちくの糸に草木染め刺し子糸を使用しています。
使っているうちに風合いが変わってくる場合がありますが、そんな変化も楽しんでいただけましたら。

 

Owl brooch フクロウさんブローチ

2023頃
Owl brooch / Spilla civetta

 

「ブローチ展」

Exhibition  at  Naha Broadway (Naha, Okinawa, Japan)

2023, 7/6-7/15

「フクロウ ブローチ」

 

素材:
リネン、コットン、パンヤ綿、ブローチピン(日本製)

Linen, cotton, panya cotton, brooch pin

※一部、ちくちくの糸に草木染め刺し子糸を使用しています。
使っているうちに風合いが変わってくる場合がありますが、そんな変化も楽しんでいただけましたら。

 

Cat brooches ネコさんブローチ

2023頃
Cat brooch / Spilla gatto

「ネコさん ブローチ」

 

「三人展」

Exhibition  at  kocka (Sakai, Osaka , Japan)
2023, 7/1-7/16

素材:
リネン、コットン(糸を含む)、パンヤ綿、ブローチピン(日本製)

Line, Cotton, Panya cotton, brooch pin

 

※一部、ちくちくの糸に草木染め刺し子糸を使用しています。
使っているうちに風合いが変わってくる場合がありますが、そんな変化も楽しんでいただけましたら。

 

Owl brooch フクロウブローチ

2023頃
Owl brooch / Spilla civetta

 

「三人展」

Exhibition  at  kocka (Sakai, Osaka , Japan)
2023, 7/1-7/16

「フクロウ ブローチ」

 

素材:
リネン、コットン、パンヤ綿、ブローチピン(日本製)

Line, Cotton, Panya cotton, brooch pin

※一部、ちくちくの糸に草木染め刺し子糸を使用しています。
使っているうちに風合いが変わってくる場合がありますが、そんな変化も楽しんでいただけましたら。

 

Owl brooch フクロウブローチ

Owl brooch フクロウブローチ
2022 Autumn

 

 

さて、
那覇の市場の古本屋 ウララさんに、フクロウブローチをお届けしてきました。

ウララ店主さんの、ひょんな一言がきっかけで、
つい、生まれてしまった、フクロウブローチ。

無事、お届けすることができました。

市場の古本屋 ウララ
那覇市牧志3丁目3ー1
(国際通りより、スターバックスの向かいの、「市場本通り」てくてく後、5分くらい)
11時〜17時半、日火休

(詳しくは、Webやツイッターなどでご確認ください)

 

「牧志公設市場」すぐ向かいにあります。

那覇、「牧志公設市場」を中心とした商店街、安里駅にある「栄町市場」など、個性的な商店街、お店、レトロのお店、全国からも、ファンが多いのです。

2022.10

2022-10-20 | Posted in Collections, Brooch ブローチさん, Eraser stamps 消しゴムはんこ, NewsComments Closed 

 

Doll brooch 天然顔料の人形ブローチ

2021

 

 

exhibition in Okinawa
2021, March
「Yuna」
okinawa, Japan

 

今回の人形ブローチたちは、
北のイタリアで生産された、天然の土顔料を使って、色つけをしています。

天然の色のため、時間とともに、わずかに色に変化があることがあります。

一つひとつ、生地を含め色合い風合いが違います。

パートナーがイタリア人のため、この現地で、この天然土顔料を制作している工場を見させていただけることができました。
今後も、土顔料の素材を学びながら、制作に結びつけていきたいのです。
時間はかかりますが。

(人形ブローチ)素材:
麻、綿麻(ユーズド布を含む)、綿、パンヤ綿、真鍮、
イタリア産天然土顔料、こんにゃく澱粉、タピオカ澱粉、蜜蝋、亜麻仁油、紙、藍棒(インク)

※天然土顔料(イタリア・ヴェローナ、DOLCI社)

 

Satoko Ishizaki’s Doll Brooch, 2021, Spring:
linen or Cotton linen (including reborn fabric), Panya cotton (stuffing inside), Brass pin, Cotton (thread)
Color : Natural dyes lands(「Dolci Colori」VERONA, Italy), Konjac-starch (japanese traditional starch), Tapioka-starch, Beeswax, flaxseed oil
2021 Spring  Brooth

Terre coloranti naturali
Dolcicolor.it

 

 

Cat brooches #100-

2017 頃のこ (2015年〜)

Cat brooches.
2015〜

Sato9 ネコブローチ

part of money for sale , use for help Okinawa’s cats.
project 「We Love Okinawa’s Neko!」

 

Cat brooches

Sato9 cat brooch

2015年〜